夏期講習で手にした変化 最大限に伸ばしていく 優希WINコーチング !

2019/08/12

 

 

「自己CHANGE」をテーマに駆け抜けた夏期講習も 8月9日で終了。
授業時間の数時間前から続々と来室し V学習に励む会員達にエネルギーをもらい 優希WINスタッフも 本当に充実した時間を過ごしています。
お盆に向かい 特別対策ゼミで さらに加速していく受験生の背中を押すべく 我々は 全力で挑戦していきます!

〇二十一世紀を切り拓いていく若者たち

グローバル化が進み 価値観が多様化していくこれからの社会を切り拓いていくためには 豊かな知識と それを知恵に変換できる「人間力」が必要です。

優希WINが考える「人間力」とは
① 目標設定能力
② 自己管理能力
③ 問題解決能力
の3点。

優希WINでは入塾ガイダンスで「夢」を鮮やかに想い描き 目標達成に向けV学習を徹底リードしています。
その中で ぶつかった問題に対して安易に答えを教えるのではなく まずは 自分で解答解説を調査分析していき Review noteへまとめ 再度挑戦する。夢に向かい 徹底した自己管理と問題解決能力の育成をテーマに授業を行っています。

〇「個」を引き出す名コーチ 親は誰でも名コーチ
あるスポーツ選手の言葉にこのようなものがあります。
―― 最初のコーチはミスを見た。『お前は スピードはあるが 技術や戦術がない。弱点を強化しよう』次のコーチは私を見た。『技術や戦術は教えられるが スピードは教えられない。お前はそれを持っている』 -―-

ご家庭での親子の会話で 承認はどれだけ実施していますか?
明確に突出しているものでなくても 他者と比較しなくても 自身の中で秀でているものを 承認してみませんか?
変化した部分を見て 承認してみませんか?
名コーチは教えることが上手なのではありません。 「個」の中から「引き出す」能力が高いのです。強い「個」からは鮮やかな「夢」 明確な「目標」が生まれます。
皆さんの「個」を一番見ているのは誰でしょうか?

夏で手にした変化 それを起爆剤に革命を起こすように 優希WINと ご家庭で 連携をとり 受験に立ち向かっていきましょう!

BY  N ・ I