最高のテスト活用術  最速CHECK 徹底REPEAT

2019/09/08

 

 

 

9月授業が始まり 優希WINでは 定期テストに向け 全力投球中!
平松本町校では 定期テスト対策ゼミを活用する会員 V学習で学校ワークを周回する会員で 緊張感のある空気が 満ちています。

授業外の 自立学習を 優希WINは全力でサポートします!
真剣・本気で 最高の結果を創り上げていこう!

〇リピート リトライで弱点克服
8月25日 小学部・中等部会員を対象に 優希実力テストが実施されています。
夏期講習で得た知識を存分に発揮しようと 真剣な表情で取り組んだ会員達。
出題範囲は既習内容全てであり かつ 学校では未習の内容も組み込まれた 難易度の高いテストに対し 全力で立ち向かっています。

本来であれば結果は数週間後に返却され 熱が冷めたころに反省を行うところ。
しかし 優希WINでは 終了直後に コーチが採点を行い その日のうちにフィードバックをしています。
洗い出された弱点を翌週の授業で徹底強化し 計算ミス スペルミスさえも 絶対に0にしていこうと リピートをリードしています。

点数だけに注目して やりっぱなしになっているテストはありませんか?自分のミスを「ちょっと勘違いしただけ」「本当は分かっているから大丈夫」と甘い視点で見ていませんか?

年齢に関係なく 一流と呼ばれる人達は 常に自己否定の声に耳を傾けています。
最高の結果に向けて 常に厳しい視点で自分を見つめ直しています。

数学を武器にしている中等部のK・N君はコーチ採点結果を見て「100点をとれたはずの テストだった。計算ミスを絶対に無くす。次こそは100点をとります!」と気合十分。
翻訳家を目指しているM・Mさんは「答えは分かるのにスペルミスが悔しい。もっと練習を繰り返します」と決意を新たに 前を向いています。

テストのミスはテストで取り返そう!失点を見つめ 課題を発見し やるべきことを明確にしていこう!
9月初旬のテスト 全力で 最高の結果を創り出そう!
BY N・I