進むグローバル化 未来を生きる 君に活きる英語検定

2019/09/14

 

 

「優希WINの独自性は何ですか?」
そう聞かれたら 私達は胸を張って宣言します。
「成績管理だけではなく 21世紀を生きる人間力を 創り上げることです!」

「21世紀を生きるために必要な人間力とは何ですか?」
そう聞かれたら 私達は毅然と答えます。
「リーダーシップとコミュニケーション能力です!」

昨今 AI化が加速的に進み 最先端のロボットが 私達の生活を支えるようになりました。
先日も 数百人規模の工場の在庫管理を 1台のロボットで賄う技術の開発が メディアで特集されています。
しかし それにより 単純作業や それに準じる仕事は どんどん淘汰されていくでしょう。

ロボットにはできないことをやらなければ 21世紀で 最高にハッピーな人生を 送ることは難しい。
では ロボットにできないこととは何でしょう。
それは 人と信頼関係を築くこと コミュニケーションをとることです。

〇自分を正確に表現する語彙力をつけよう!
グローバル化が進む社会で 今後 英語力が必須となることは 疑いようのない事実。
その中で 自分を自由に表現するためには 潤沢な語彙力が必要です。

英検は その性質上 合格を勝ち取るためには 単語対策が最重要。
例えば 英検3級は中学校卒業レベルと言いながら 教科書に掲載されていない単語のオンパレードです。

優希WINでは 英検突破ゼミの中で 1つ1つのチェックを徹底し 多くの単語を身に着けることを リードしています。

そして その知識はそのまま 表現力として表れていきます。

自分が本当に表現したいことを 正確に 英語で表現する。

その第一歩を 優希WINで踏み出しませんか?  BY N・I