【2020年9月】おうち勉強のすすめ~自宅学習で集中するコツ~

2020/09/20

自宅学習

 

自宅で勉強する機会が増えている今、

成績を伸ばしていくためには自宅学習の徹底が不可欠です。

 

自宅でも頑張れる子、サボってしまう子で

どうしても差が出てきてしまいます。

 

そこで今回は自宅でも集中して勉強できる方法を

わかりやすくご紹介していきます。

 

本来は誘惑になってしまいがちなスマートフォンも

うまく使えば勉強のサポートとして活用できるので

合わせてご紹介していきます。

 

友達に差をつける!・・・だけではなく

友達と一緒に高めあえる方法をお伝えします。

 

勉強場所を変えてみよう

 

自宅でしか勉強できなくても

勉強場所を少し変えるだけで良い気分転換になります。

いつも同じ勉強机で勉強していると退屈しますから

少しでも工夫できることは実践していきたいですね。

 

自分の部屋でダラダラしてしまう人は

リビングでやってみてはいかがでしょう?

 

リビングなら机が大きいので

教科書や資料を広げるにはピッタリです。

誰かがいる状態の方がメリハリがついて

集中できるようになります。

 

周りの雑音が気になる場合は音楽を聴いて

勉強だけに集中できるようにすると良いでしょう。

 

また暗記モノなどの書かなくて良いものであれば

入浴中や散歩をしながらやるのも効果的です。

単語帳や暗記カードをトイレに置いておくのも良いです。

 

英語の音声を聞きながら散歩をしたら

リスニングの強化にもなりますし

座りっぱなしの体を癒す良いリフレッシュにもなります。

 

同じ場所に居続けるのはそれなりに苦痛ですから

意識的に移動をしてメリハリをつけてみましょう。

 

1日のスケジュールを決めよう

 

ダラダラと長時間勉強するよりも

1時間集中して取り組んだ方が効果は高いです。

 

普段の学校の授業では

50分×6時限=300分と

5時間は勉強できています。

 

自宅学習でも同様に細かく時間を分けて

やる科目や内容をしっかり決めて取り組むようにしましょう。

 

たとえば学校と同じように時間割を作成して

タイマーをセットするなどして

厳密に時間管理していきましょう。

 

50分の勉強時間と10分の休憩時間で60分の1コマと設定し、

1日に何コマできるか他の予定も確認しながら

スケジュールを組んでいきます。

 

そして、時間になったら延長せずキッパリやめる。

物足りない部分や見えた課題は記録しておいて

次回で消化できるようにしていくと良いでしょう。

 

この後紹介するオンライン勉強会も

時間を決めておくとハリが出るはずです。

 

ぜひ周りの友達も巻き込んで

徹底できるようにしていきましょう。

 

友達とオンライン勉強会をしよう

 

自宅学習を「1人だけで」頑張る必要はありません。

友達と連絡を取り合って一緒に勉強する時間を作りましょう。

 

オンライン勉強会と称して

ZoomやLINE電話などで通話にしたまま

お互いの場所で勉強してみましょう。

 

「21時から2時間ね。」という風に

一緒に勉強する時間を決めるだけで

勉強内容は各々のものをやればOKです。

 

1人だけだと集中できなくても

友達に見られていれば緊張感を持って取り組めます。

お互いの勉強する音がより集中力を高めてくれます。

 

もちろん複数の人でも可能ですから

積極的に開催してみましょう。

 

仲の良い友達とやるのも楽しいですが

学力が同じくらいか、少し上の人と

競い合うように勉強するのも刺激になると思います。

 

自宅学習はあなただけでなく誰もが苦戦していますから

一緒に勉強して乗り越えていきましょう。

 

時間制限のある施設も使い方次第で効果アップ

 

自宅でなかなか集中できない場合は、

図書館やカフェなどを利用する手もあります。

しかし時間制限があることも多く、

思うように利用できない可能性もあります。

 

とはいえ時間制限がある施設も使いようで、

そこでやる内容を絞って利用すれば

勉強効率が高まる可能性があります。

 

「利用は2時間まで」と決められているのであれば

たとえば苦手な数学だけ持ち込んでみたり

過去問を解く時間と答え合わせの時間に使ったり

時間制限を逆手に取ってみるのも良いでしょう。

 

利用時間や利用方法については

各施設によって対応が異なりますので

事前にホームページ等を確認してください。

 

まとめ

 

様々な制限がある今ですが

うまく工夫をして自分の勉強に活かせるように

集中できる環境を整えていきましょう。

 

誘惑の多い家でもお金もかけずに

環境や姿勢、時間の使い方を工夫できます。

あなただけではなく友達も困っていることでしょうから

みんなで協力しながら一緒に勉強できるようにしていきたいですね。

 

なお、塾の自習室などが開放されていることもあります。

ぜひ自分のスタイルに合った環境を探してみてください。